弁護士 河合弘之

さくら共同法律事務所

脱原発

  1. トップページ脱原発『NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)』監事

脱原発

『NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)』監事

■特定非営利活動法人環境エネルギー政策研究所とは

環境エネルギー政策研究所は、持続可能なエネルギー政策の実現を目的とする、政府や産業界から独立した第三者機関です。地球温暖化対策やエネルギー問題に取り組む環境活動家や専門家によって設立されました。自然エネルギーや省エネルギーの推進のための国政への政策提言、地方自治体へのアドバイス、そして国際会議やシンポジウムの主催など、幅広い分野で活動を行っています。また、欧米、アジアの各国とのネットワーキングを活用した、海外情報の紹介、人的交流など、日本の窓口としての役割も果たしています。

市民ファンドを活用した市民風車、太陽光発電事業なども発案し、関係事業体によって実現しています。河合は設立当初からのメンバーで、ずっと「監事」をしています。
環境エネルギー政策研究所

 

 

 

 

■自然エネルギー白書2014を発行しています。

認定NPO法人 環境エネルギー政策研究(ISEP)編集・発行

発行日:2014年3月

 

ISEP JSR2014

ページトップへ

  • 特記事件
  • 人道支援
  • 脱原発
  • 映画日本と原発
  • 脱原発弁護団全国連絡会
  • 脱原発法制定全国ネットワーク

著書・関連書籍